東京ありがた記

東京ありがた記

Arigataki is written in Tokyo.

アート好き

源氏物語の通読を諦めたらそこで試合終了ですよ!

源氏物語の壁 源氏物語の逆輸入版で全てはうまくいった 源氏物語を攻略する方法はひとつじゃない 源氏物語の壁 通りすがりのアート好き、ありがた記管理人です。 先日いってきた美術館の一室に、源氏物語の画帳や屏風が展示されていました。 その場所で私は…

目 [mé]のパトロンになりたくて(なれないけど)/ 目 [mé]「ただの世界」@SCAI THE BATH HOUSE

事前予約枠がすぐに埋まってしまった 目 [mé]の「ただの世界」に突撃した非アートガチ勢の視点 ぜんぶ目[mé]のせいだ。 通りすがりのアート好き、ありがた記管理人です。 現代アートチームの 目 [mé]「ただの世界」を観てきました。 私はどちらかと…

見て、触れて、使って、時々自慢する、古美術のすすめ

古美術に恋した古美術好きによくある風景 美の巨人、柳宗悦は多くの言葉を求めなかった 古い茶碗は、本来の茶碗の機能を超えたものを有している 古美術に恋した古美術好きによくある風景 My Favorite Chawan 東京はアートの密集地です。 日本ではアートの定…

魯山人の器をたくさん鑑賞して目指す知ったかぶりからの脱却

魯山人の器はなぜいいのか説明できますか? 魯山人器と料理は切っても切り離せない関係 魯山人の器に流れ込む日本美術の潮流 // 魯山人の器はなぜいいのか説明できますか? カタカナの「ロ」印 大芸術家、北大路魯山人の残した品が世界でいちばん多く集まっ…

利休にたずねよ、おもてなしとは?

千利休、セクシー説 利休以来の茶の湯イノベーション 千利休たちの特殊能力 千利休、セクシー説 2019年の春、米国の現代アーティスト、トムサックスさんの展覧会が東京で開催されました。 その名も「TEA CEREMONY(茶会)」 展覧会会場にはショートフィルム…

ジョンレノンの魂を箱根、軽井沢、そして東京で感じた時の話

ジョンレノンの魂は日本美術でスパークした ジョンレノンの魂は歌舞伎座で泣いた // ジョンレノンの魂は日本美術でスパークした ジョンレノンとオノヨーコ 夫妻は日本の色んなところに足跡を残しています。 例えば箱根や軽井沢のクラシックホテル。 今でもジ…